日々安価術

お店側が叶えた激安商品!プライベートブランドの真価

商品が安くなる裏側

プライベートプラントは

これまでお店側は、メーカーが生産した商品を販売するのみでしたが、最近では自社内でプライベートプランドを作り販売するところが増加傾向にあります。プライベートブランドに掛かるコストを自由に調整できるので、売上にも直結する戦略と言えるでしょう。

安くなる理由

プライベートブランド取り扱われている商品のジャンルは、主に日用品や食品。生産する工場と契約し、大手のメーカーから仕入れるよりコスパのいい流通法をとっている為、商品を劇的に安くすることに成功しました。
このおかげでプライベートブランドの名が広い範囲で知れ渡るようになったのです。現代はまれに見るほどの不景気時代に突入しています。そんな現代ではいかに節約するかが鍵に。節約する際に役立つプライベートブランドは購入者にとって重宝できるものとなるでしょう。

コスト削減の成功

コスパの秘密は、生産は元より広告、物流に掛かるコスト削減にあります。プライベートブランドは自社の店舗にて広告を行なうならコストは掛からないに等しいもの。外部へ発信するにしても大手メーカーよりもはるかに安く実現できます。
その他、物流や生産において他社との共同開発など、コスパに繋がる工夫をとることで大幅な削減に繋がっています。

プライベートブランドは本当に安心?気になるナカミ

販売されている中でも特に食品が気になります。

安心してください。近年ではプライベートブランドによるお菓子も多く誕生していますが、生産している工場のほとんどが大手メーカーと変わらないものです。それ故に、低価格・高品質を実現できているのです。

コンビニでも買えますか?

プライベートブランドを立ち上げている企業の中には、コンビニも含まれていますよ。大型のディスカウントショップよりも、コンビニの方が身近な地域で見つけやすいでしょう。

家計の節約をするなら全てプライベートブランドに切り替えるべきですか?

それは個人の自由です。プライベートブランドは今、その多くが高品質商品へ生まれ変わっています。しかし、どうしてもこれは大手メーカーから購入したいという点があるなら、多少高くても納得できる商品にすべきです。

これからも商品は増えていくでしょうか?

誕生した当初と比較して、プライベートブランドが取り扱う商品のジャンルや個数は明らかに増えていきました。今後も高い需要が見込まれることから商品が増える可能性は大いにあります。

ネットでの買い物もできますか?

もちろん!最近ではネットスーパーを利用して全ての買い物を済ませる家庭も出てきています。購入金額に応じて手数料が発生するのであらかじめ確かめておくことです。

プライベートブランドを生活に取り入れよう
低価格で使いやすい商品が満載♪

全国各地で挙がる喜びの声

箸

プライベートブランドが叶えたメリット

一番のメリットは誰が何と言っても、その驚きの低価格にありますよ。不景気と呼ばれる現代において、味方とも言えるプライベートブランドは今後も需要ある存在になります。

READ MORE
食卓

ドンキ独自の価値ある戦略

真っ赤な情熱に燃えるドンキ。その情熱を購入者にも分けようと生まれたのが「情熱価格」です。常に安さとクオリティを求める購入者の声に、まさに応えきれた商品の数々には脱帽もの!

READ MORE